TOP » 活動報告

活動報告

2017年3月30日

活動報告

平成28年9月~平成29年1月地域医療介護総合確保基金事業を開催いたしました

昨年度に続き、在宅歯科診療に精通した歯科衛生士の人材育成を行い、地域における在宅歯科医療の充実を図る目的で専門的口腔ケアの研修会を開催いたしました。

 

《訪問口腔ケア研修会(ベーシック)》

平成28年9月~12月までに、大阪府下の8医療圏(三島・南河内・中河内・豊能・大阪市・北河内・泉州・堺市)において、口腔ケア実務経験が未経験または3年未満の方を対象に開催いたしました。各地区の歯科医師による「地域における在宅歯科医療の現状と課題」の講義のあと、歯科衛生士による「専門的口腔ケアに関する基礎知識」の講義と口腔ケア用品を使用した実習の内容で行われました。

 

《訪問口腔ケア研修会(アドバンスト)》

平成29年1月29日(日)ウェルおおさかにおいて、口腔ケア実務経験が3年以上もしくは行政・教育機関に勤務されている方を対象に開催いたしました。歯科医師の山上博史先生による「地域包括ケアシステムにおいての歯科の役割」講義のあと、看護師の三輪真由美先生による実習「全身状態の確認吸引の基礎知識と実習」の講義と吸引器の扱い方の実習、そして歯科衛生士の岩城一栄先生による「在宅療養者への専門的口腔ケア」の講義と臼本鏡子先生と山下政代先生の指導によるに口腔ケアの実習が行われました。

» 活動報告一覧へ戻る

ページの先頭へ